2010年11月15日

月島

tukisima.JPG
tukisima11.JPGtukisima12.JPG
◎月島(つきしま)・産地:不詳・芸:豆葉・浅い月形・泥軸・泥根
特徴:浅い船底形葉先丸止で腰低い姫葉状で筬のエリ組が頗る美しい。
タグ:月島
【関連する記事】
posted by 驚庵 at 15:11 | TrackBack(0) | 豆葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

黄金松

ougonmatu.JPG
ougonmatu1.JPGougonmatu2.JPGougonmatu3.JPG
◎黄金松(おうごんまつ)・産地:実生?・芸:萌黄色豆葉・波形・泥軸・桃茶薄泥根
特徴:淀の松実生?芽変わり品で葉色が萌黄色の船底型豆葉、根色が桃茶色の薄泥ですが季節によりルビーの時も。
タグ:黄金松
posted by 驚庵 at 14:13 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国東之縞

kunisakinosima.JPG
kunisakinosima1.JPGkunisakinosima2.JPGkunisakinosima3.JPG
◎国東之縞(くにさきのしま)・産地:大分県・芸:黄縞・月形・青軸・青根
特徴:ヤヤ立ち姫葉で僅か後晴えの黄縞。
posted by 驚庵 at 10:55 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

紀ノ白浪

kinosiranami.JPG
kinosiranami1.JPGkinosiranami2.JPGkinosiranami3.JPGkinosiranami4.JPG
◎紀の白浪(きのしらなみ)・産地:不詳・芸:ボヤ虎&六弁花・月形・泥軸・泥根
特徴:ヤヤ立ち姫葉で葉先に後冴えの白虎斑、花は距ナシで6弁花。
タグ:紀ノ白浪
posted by 驚庵 at 14:07 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

紀州黄王

kisyuukiou.JPG
kisyuukiou1.JPGkisyuukiou2.JPGkisyuukiou3.JPG
◎紀州黄王(きしゅうきおう)・産地:和歌山県・芸:縞・月形・泥軸・泥根
特徴:中型で立ち姫葉、僅か後晴えの黄縞・
※和歌山の蘭友より昔頂き愛培しているが"羅因の光"ではの説もあり、長年同一場所で栽培の結果"羅因"に比べ ヤヤ姫葉・黄色が濃い・根色が薄い の三点で筆者は別種として今回掲載した。
タグ:紀州黄王
posted by 驚庵 at 11:02 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

虹河

kouga.JPG
kouga1.JPGkouga2.JPG
◎虹河(こうが)・産地:奄美実生・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:中型で葉先鋭い立ち姫葉で葉先強い露受芸と熨斗芸も魅せる、ヤヤ後冴えの白黄虎斑に虹の様に紅斑を乗せる・
タグ:虹河
posted by 驚庵 at 14:47 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

海舟

kaisyuu.JPG
kaisyuu11.JPGkaisyuu12.JPGkaisyuu13.JPGkaisyuu16.JPGkaisyuu15.JPG
◎海舟(かいしゅう)・産地:実生・芸:豆葉・山形・泥軸・泥根
特徴:海皇丸の実生選別品で、舟底形の立ち葉で母種に比べて二周り小型・花は星咲きである。
※二年続けて四弁の花が咲いていたが本性は星咲きである。
タグ:海舟
posted by 驚庵 at 11:28 | TrackBack(0) | 豆葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

墨牡丹

sumibotan.JPG
sumibotan11.JPGsumibotan12.JPGsumibotan13.JPGsumibotan14.JPG
◎墨牡丹(すみぼたん)・産地:不詳・芸:複芸・月形・泥軸・泥根
特徴:小型の姫葉、出芽青く下葉に至りボヤ虎斑に松葉状のアントシアニンを現し紅大花(約2aX3a超)が咲く・
※昔古老の棚整理品の中に"墨牡丹名"で有ったものに初花が咲き"紅大花"に気付き再認識で掲載。
タグ:墨牡丹
posted by 驚庵 at 07:26 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

姫鏡

himekagami.JPG
himekagami11.JPGhimekagami12.JPGhimekagami13.JPGhimekagami14.JPG
◎姫鏡(ひめかがみ)・産地:実生・芸:複芸・月形・泥軸・泥根
特徴:小型で立ち姫葉、実親の金鏤閣芸に加えて星車型(距無し)の花が咲く・
posted by 驚庵 at 11:13 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

紫式部

murasaki.JPG
murasaki1.JPGmurasaki2.JPGmurasaki3.JPGmurasaki4.JPGmursaki5.JPG
◎紫式部(むらさきしきぶ)・産地:不詳・芸:紫花・月形・青軸・青根
特徴:中型で立ち姫葉、青軸青根で薄紫の花が咲く珍品・
※蕾の色で期待するが開花すると微かに紫を感じる程度の花だが清軸根の花としては大珍品と云える。
posted by 驚庵 at 11:30 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

金牡丹

kinbotan.JPG
kinbotan1.JPGkinbotan2.JPG
◎金牡丹(きんぼたん)・産地:不詳・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:小型で立ち姫葉、出芽黄曙に上り暗む、葉表裏に墨・
タグ:金牡丹
posted by 驚庵 at 12:57 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金華山

kinkazan.JPG
kinkazan1.JPGkinkazan2.JPGkinkazan3.JPG
◎金華山(きんかざん)・産地:実生・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:中型で立ち姫葉、出芽曙に上り後紺縞を乗せて暗む、月殿実生・
タグ:金華山
posted by 驚庵 at 12:51 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

段咲きの花が咲く実生豆葉

danzakimame1.JPGdanzakimame2.JPG
◎昔求めた実生豆葉に三年続けて段咲きの花が咲きました。花茎の延長線上に咲く花ノミが段咲きになる様です。
タグ:段咲き
posted by 驚庵 at 10:36 | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

黒潮

kurosio.JPG
kurosio1.JPGkurosio2.JPGkurosio3.JPG
◎黒潮(くろしお)・産地:不詳・芸:豆葉・月形・青軸・青根
特徴:大型で葉肉厚く葉先丸止め、濃紺の黒々とした羅紗地。
タグ:黒潮
posted by 驚庵 at 11:00 | TrackBack(0) | 豆葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

金紗墨

kinsyaboku.JPG
kinsyaboku1.JPGkinsyaboku2.JPGkinsyaboku3.JPGkinsyaboku4.JPG
◎金紗墨(きんしゃぼく)・産地:不詳・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:葉肉厚く堅条線を現し切り込み黄縞と墨&小豆斑を魅せる。
※金牡丹系の頂天を極める希少品種。
タグ:金紗墨
posted by 驚庵 at 17:55 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

霧島

kirisima.JPG
kirisima1.JPGkirisima4.JPGkirisima2.JPGkirisima3.JPGkirisima5.JPG
◎霧島(きりしま)・産地:鹿児島県・芸:豆葉・山形・泥軸・泥根
特徴:大型で船底型の豆葉、花は梅弁兜咲き。
※葉巾は成木になると17~18_になると云う(画像の幼木:葉巾15_根直径5_)、2010年7月命名日現在四(鉢)名所有の稀少品・
タグ:霧島
posted by 驚庵 at 18:03 | TrackBack(0) | 豆葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

青々黄花(仮名)

aoaokibana.JPG
aoaokibana1.JPGaoaokibana2.JPGaoaokibana3.JPGaoaokibana4.JPG
◎仮名:青々黄花(せいせいおうか)・産地:実生・芸:黄花・月形・青軸・青根
特徴:大型で葉巾並の立ち姫葉で葉先露受、極黄の花で芯柱に茶点出て芳香あり。
タグ:青々黄花
posted by 驚庵 at 11:13 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

舌奇離雀

sitakiri.JPG
sitakiri11.JPGsitakiri22.JPGsitakiri3.JPGsitakiri4.JPG
◎舌奇離雀(したきりすずめ)・産地:四国・芸:奇花・浅い月・泥軸・泥根
特徴:舌が距と共に落下する奇花、小型で立ち葉、緑淡く葉巾普通で葉裏に墨僅か出す。
※昔々四国の蘭友より舌が落ちる変った花が咲くので作って見てはと頂いて数年後"舌奇離雀"と命名された後、子木が根を出すと親木の出棚をセガマレ10年以上開花に恵まれずに来たが、漸く2010年開花画像をお披露目出来る様になりました。
タグ:舌奇離雀
posted by 驚庵 at 11:17 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

クズ苔で綺麗に植え替える

zuisyou12.JPGsekirwi.JPG◎富貴蘭相場弱含みが続く中、必需品のNZ&国産共にミズゴケの価格は一向に下がる気配が無い。
 其処で中国産AAA(クズ苔以下?)を画像の様に上苔にも毛糸で抑えて今春より植え替え時に使っいるが、作に悪影響は今の所無い様子です。
(芯苔はコケダイを使用)
posted by 驚庵 at 11:23 | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

墨隈の誉

sumikuma.JPG
sumikuma1.JPGsumikuma2.JPGsumikuma3.JPG
◎墨隈の誉(すみくまのほまれ):産地:不詳(実生?)・芸:墨芸・月・青軸・青根
特徴:大型で葉巾広く葉先鋭い受け立ち葉、筬全体に隈斑を魅せ葉表にはボヤ縞も現し、花は超遅咲き(11月初旬)で花弁厚い純白花。
タグ:墨隈の誉
posted by 驚庵 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。