2012年06月09日

鞍馬熨斗

kuramanoshi.JPG
kuramanoshi1.JPGkuramanoshi2.JPGkuramanoshi3.JPG
◎鞍馬熨斗(くらまのし)・産地:不詳・芸:熨斗芸・月・泥軸・泥根
特徴:中型で葉幅広くヤヤ中太りの葉姿で肉厚の葉で絹地合。管葉、摘み葉、狂い葉を交える。s24日本富貴蘭会登録・
posted by 驚庵 at 09:52 | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

翁恵比寿

okinaebisu.JPG
okinaebisu11.JPGokinaebisu12.JPG
◎翁恵比寿(おきなえびす)・産地:不詳・芸:葉変り・一文字・泥軸・泥根
特徴:葉巾狭く立ち葉姫葉の他熨斗芸獅子芸も魅せる葉変り。棚整理品中にて葉変り品を発見ラベルには「オキナエビス」とカタカナ名称であり其の名称を「漢字」に変名。
posted by 驚庵 at 09:49 | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

墨隈の誉

sumikuma.JPG
sumikuma1.JPGsumikuma2.JPGsumikuma3.JPG
◎墨隈の誉(すみくまのほまれ):産地:不詳(実生?)・芸:墨芸・月・青軸・青根
特徴:大型で葉巾広く葉先鋭い受け立ち葉、筬全体に隈斑を魅せ葉表にはボヤ縞も現し、花は超遅咲き(11月初旬)で花弁厚い純白花。
ラベル:墨隈の誉
posted by 驚庵 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

鎧通し(×針葉獅子)

yoroidosi.JPG
yoroidosi1.JPGyoroidosi2.JPG
◎鎧通し(よろいどおし):産地:不詳・芸:葉芸・浅い月・泥軸・泥根
特徴:小形で葉先鋭い細葉で皮縫い針の如し。付けは基本的に一文字に見えるが浅い月型。
※別名:針葉獅子で現在流通しているが、戦後再ブームの頃より名称錯誤のママ獅子葉芸の全くない針葉種を「針葉獅子」と呼ぶ矛盾を抱えたまま今日に至っている不幸な品種である。
posted by 驚庵 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

荒輝

kouki.JPG
kouki1.JPGkouki2.JPG
◎荒輝(こうき)・産地:九州?・芸:葉芸・月形・泥軸・泥根
特徴:小型の細葉で羅紗地合いを見せる・
※画像の株は山採りされて間もない頃、懇意の業者を通じて入手した子孫です。その後色々な名で流通したが、最後に現在名となる。
posted by 驚庵 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

朝鮮鉄(○蘇鉄葉)

sotetuba.jpg
sotetuba1.jpgsotetuba2.jpg
◎朝鮮鉄(ちょうせんてつ)・産地:不詳・芸:葉芸・月形・泥軸・泥根
特徴:肉厚で細い立ち葉、蘇鉄の葉に似る所から、戦前は「蘇鉄葉」と呼称されていて、蘇鉄葉に形状類似品種の青軸朝鮮鉄が本来の「朝鮮鉄」ではないかと思われる。花は殆んど見る事は無く、開花の気配があっても開花に至らない。
posted by 驚庵 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

薬王の剣

kusuounoturugi.jpg
1kusuounoturugi.jpg2kusuounoturugi.jpgkusuou3.jpg
◎薬王の剣(くすおうのつるぎ)・産地:高知県・芸:葉変り・浅い月形・泥軸・赤根
特徴:小型で葉先鋭い立ち葉、本芸品は筬が極太く腰斑を現す。
※画像の薬王の剣は命名以前に入手し、その後青珊瑚等数回変名の末現在の銘に決定した思い出深い富貴蘭です。
posted by 驚庵 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

黒牡丹

4kokubotan.jpg
1kokubotan.jpg2kokubotan.jpg
◎黒牡丹(こくぼたん):産地:不詳・芸:葉芸・月形・泥軸・泥根
特徴:中型の立ち葉で、母種の金牡丹と同じ絹地合いで青無地。
※画像の黒牡丹は筆者の棚に於いて金牡丹が青無地になったものである。その黒牡丹より芽変りとして曙斑に上り紺縞を現した子木を「月笙」と称す。
posted by 驚庵 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

紅扇

4benioogi.jpg
3benioogi.jpg1benioogi.jpg2benioogi.jpg
紅扇(べにおうぎ):産地:不詳・芸:覆輪・月形・泥軸・泥根
特徴:中型で葉幅広く姫葉、萌黄覆輪縞に紅隈を乗せる。
※寒風に晒すことで紅隈は強く出る。
posted by 驚庵 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

牛若丸

4usiwakamaru.jpg
1usiwakamaru.jpg3usiwakamaru.jpg
牛若丸(うしわかまる)・産地:静岡県・芸:葉変り・波形・青軸・青根
特徴:小型で立ち葉、筬付近から葉先に向けてケロイド状のガシ芸を現す。芸が進むと小さく子出しが悪くなる。
posted by 驚庵 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

烏帽子丸

4ebosimaru.jpg
1ebosimaru.jpg2ebosimaru.jpg
烏帽子丸(えぼしまる)・産地:京都府・芸:豆葉・月形・泥軸・泥根
特徴:大型で葉先丸い豆葉型の立ち姫葉、昔の解説によると、姫葉にて葉元狭小にして葉先に向けて暫次拡大し、葉先丸く透かし見ると満面菱形の網目を顕す。(当今見当たらず)とあり、現在流通している本種は顕著な菱形網目を見る事が出来ないので類似品種か?
posted by 驚庵 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大波青海

4oonamiseikai.jpg
1oonamiseikai.jpg2oonamiseikai.jpg3oonamiseikai.jpg
大波青海(おおなみせいかい)・産地:兵庫県・芸:葉芸・波・泥軸・青根
特徴:大型で鉢を抱える様に湾曲しながら捻る肉厚の姫葉、花がヤヤ大きく上向きに咲く。付けの形状が本種独特の波形・泥軸で青根も珍しい。
posted by 驚庵 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

上総の舞

4kazusanomai.jpg
2kazusanomai.jpg1kazusanomai.jpg3kazusanomai.jpg
上総の舞(かずさのまい)・産地:千葉県・芸:葉変り・波・泥軸・泥根
特徴:千葉県御宿近郊の産で極肉厚で葉幅狭い湾曲葉で筬詰まる。
posted by 驚庵 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金銀羅紗

kingin.JPG
kingin11.JPGkingin12.JPGkingin4.JPG
金銀羅紗(きんぎんらしゃ)・産地:不詳・芸:鑢葉・月・泥軸・泥根
特徴:小型で立ち葉、葉先丸く葉表は強い鑢地を現し、軸は黒茶に染める。花まで強く羅紗地が及ぶ。
※最近は実生で産出された、鑢地の甘いモノも混在する。
posted by 驚庵 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀州甲龍

4kisyuukouryuu.jpg
1kisyuukouryuu.jpg2kisyuukouryuu.jpg
紀州甲龍(きしゅうこうりゅう)・産地:和歌山県・芸:葉芸・月・泥軸・泥根
特徴:中型の細姫葉、一株に一葉程度葉表に甲龍を出す。
posted by 驚庵 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建国殿

4kenkokuden.jpg
1kenkokuden.jpg2kenkokuden.jpgkenkokuden3.JPG
建国殿(けんこくでん)・産地:不詳・芸:墨芸・月・泥軸・泥根
特徴:中型の立ち葉、葉裏に墨、ボヤ虎&腰斑も現し、花弁先端裏面に極僅か紅を挿す。
※近年完全無地で墨芸程度のモノを「建国殿」とし、縞のある物を「建国殿縞」としている。最近、建国殿より覆輪芸に進化して「建国殿覆輪」と称している。
posted by 驚庵 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笹の舞

4sasanomai.jpg
1sasanomai.jpg
笹の舞(ささのまい)・産地:奄美・芸:葉芸・一文字・泥軸・泥根
特徴:細立ち葉で肉厚の三角葉、襟組良く筬が美しい。軸根共に泥だが極薄く青軸青根に見える。
posted by 驚庵 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鐘馗

4syouki.jpg
1syouki.jpg2syouki.jpg
鍾馗(しようき)・産地:実生・芸:熨斗葉・月・青軸・青根
特徴:中型の熨斗葉で管葉芸を殆どの葉に現す。変り花を咲かせるとも聞くが未確認。付けの基本は月だが、波、一文字など変化を見せる。
※鍾馗とは疫病神を追い払うと云う神様。
posted by 驚庵 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

墨流(墨流し)(摺墨)

4suminagasi.jpg
1suminagasi.jpg2suminagasi.jpg3suminagasi.jpg
墨流(すみながし)・産地:不詳・芸:墨・月・青軸・青根
特徴:小型で肉厚の立ち姫葉、葉の表裏に墨を流す。墨芸が強く出て小型に出来た固体を「摺墨」とも称す。
posted by 驚庵 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石菖

4sekisyou.jpg
1sekisyou.jpg2sekisyou.jpgsekisyou3.jpgsekihana.jpg
石菖(せきしょう)・産地:九州・芸:葉芸・一文字・青軸・青根
特徴:小形で細葉、肉厚で浅い姫葉、鋭い葉先が露受けとなる。付けは基本が一文字で浅い月・波も混在。 花は一茎一花で新芽に開花する。
posted by 驚庵 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。