2010年09月04日

黄金松

ougonmatu.JPG
ougonmatu1.JPGougonmatu2.JPGougonmatu3.JPG
◎黄金松(おうごんまつ)・産地:実生?・芸:萌黄色豆葉・波形・泥軸・桃茶薄泥根
特徴:淀の松実生?芽変わり品で葉色が萌黄色の船底型豆葉、根色が桃茶色の薄泥ですが季節によりルビーの時も。
ラベル:黄金松
posted by 驚庵 at 14:13 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

紀ノ白浪

kinosiranami.JPG
kinosiranami1.JPGkinosiranami2.JPGkinosiranami3.JPGkinosiranami4.JPG
◎紀の白浪(きのしらなみ)・産地:不詳・芸:ボヤ虎&六弁花・月形・泥軸・泥根
特徴:ヤヤ立ち姫葉で葉先に後冴えの白虎斑、花は距ナシで6弁花。
ラベル:紀ノ白浪
posted by 驚庵 at 14:07 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

虹河

kouga.JPG
kouga1.JPGkouga2.JPG
◎虹河(こうが)・産地:奄美実生・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:中型で葉先鋭い立ち姫葉で葉先強い露受芸と熨斗芸も魅せる、ヤヤ後冴えの白黄虎斑に虹の様に紅斑を乗せる・
ラベル:虹河
posted by 驚庵 at 14:47 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

墨牡丹

sumibotan.JPG
sumibotan11.JPGsumibotan12.JPGsumibotan13.JPGsumibotan14.JPG
◎墨牡丹(すみぼたん)・産地:不詳・芸:複芸・月形・泥軸・泥根
特徴:小型の姫葉、出芽青く下葉に至りボヤ虎斑に松葉状のアントシアニンを現し紅大花(約2aX3a超)が咲く・
※昔古老の棚整理品の中に"墨牡丹名"で有ったものに初花が咲き"紅大花"に気付き再認識で掲載。
ラベル:墨牡丹
posted by 驚庵 at 07:26 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

姫鏡

himekagami.JPG
himekagami11.JPGhimekagami12.JPGhimekagami13.JPGhimekagami14.JPG
◎姫鏡(ひめかがみ)・産地:実生・芸:複芸・月形・泥軸・泥根
特徴:小型で立ち姫葉、実親の金鏤閣芸に加えて星車型(距無し)の花が咲く・
posted by 驚庵 at 11:13 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

金牡丹

kinbotan.JPG
kinbotan1.JPGkinbotan2.JPG
◎金牡丹(きんぼたん)・産地:不詳・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:小型で立ち姫葉、出芽黄曙に上り暗む、葉表裏に墨・
ラベル:金牡丹
posted by 驚庵 at 12:57 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金華山

kinkazan.JPG
kinkazan1.JPGkinkazan2.JPGkinkazan3.JPG
◎金華山(きんかざん)・産地:実生・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:中型で立ち姫葉、出芽曙に上り後紺縞を乗せて暗む、月殿実生・
ラベル:金華山
posted by 驚庵 at 12:51 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

金紗墨

kinsyaboku.JPG
kinsyaboku1.JPGkinsyaboku2.JPGkinsyaboku3.JPGkinsyaboku4.JPG
◎金紗墨(きんしゃぼく)・産地:不詳・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:葉肉厚く堅条線を現し切り込み黄縞と墨&小豆斑を魅せる。
※金牡丹系の頂天を極める希少品種。
ラベル:金紗墨
posted by 驚庵 at 17:55 | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

虎縞墨(仮名)

kokouboku.JPG
kokouboku1.JPGkokouboku2.JPGkokouboku3.JPG
◎仮名:虎縞墨(ここうぼく)・産地:九州?・芸:複芸・月・泥軸・泥根
特徴:中型の姫葉、出芽萌黄地に紺覆で上り徐々に虎斑・縞を現し下葉に至り墨芸を魅せる。
※昔々九州の棚整理品の中で発見され入手した木でラベルに「虎縞墨」とあり「トラシマスミ」と読んでいたのですが、読み難いので最近「ここうぼく」と読んで見ると意味はありませんがシックリわーい(嬉しい顔)
ラベル:虎縞墨
posted by 驚庵 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

綾の紅絣

ayabeni.JPG
ayabeni1.JPGayabeni2.JPGayabeni3.JPGayanobenikasuri4.JPG
◎綾の紅絣(あやのべにがすり)・産地:宮崎県・芸:複芸・波形・泥軸・泥根
特徴:中型で姫葉、葉先鋭く葉表裏に後晴えの紅絣斑と稀にボヤ萌黄縞を魅せる。その芸は渋く侘び寂びの世界に通じ、派手な品種とは一線を画する処が最大の魅力では・花は距が様々な形状で一定しない・・と長年愛培している逸品。
名称は産地の宮崎県綾地方産からの命名である。
ラベル:綾の紅絣
posted by 驚庵 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

玄宗(幻想)

gensou.JPG
gensou1.JPGgensou2.JPGgensoune.JPGgensoutubomi.JPGgensouhana.JPG
◎玄宗(幻想)(げんそう)・産地:不詳・芸:複芸・月形・青軸・青根
特徴:中型の姫葉、全体が黄色く色づき葉表に矢筈状に墨を魅せる、蕾は黄色く開花すると僅かクリーム色?に見えるが殆ど白に近い・
※命名の由来・楊貴妃の芽変りで美しからぬ男っぽい芸から楊貴妃の情夫?'玄宗'の読みに因んで「幻想」と命名。(?=玄宗の息子の妃となっていた'楊貴妃'を娶った。)
ラベル:幻想
posted by 驚庵 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楊貴妃

youkihi.JPG
youkihi1.JPGyoukihi2.JPGgensoune.JPGgensoutubomi.JPGgensouhana.JPG
◎楊貴妃(ようきひ)・産地:不詳・芸:複芸・月形・青軸・青根
特徴:中型の姫葉、全体が黄色く色づく、蕾は黄色く開花すると僅かクリーム色?に見えるが殆ど白に近い・明治13年の名鑑に同名称の記載あり・
ラベル:楊貴妃
posted by 驚庵 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

垂崖

suigai2.JPG
suigai1.JPGsuigai2.JPGsuigai3.JPGsuigai4.JPG
◎垂崖(すいがい)・産地:不詳・芸:複芸・波形・泥軸・泥根
特徴:葉先鋭く葉幅広い艶葉、天咲きで太い距が垂下する・稀に僅か弁先に紅を挿す固体もある。
posted by 驚庵 at 07:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

東天紅の虎

toutentora.JPG
toutentora1.JPGtoutentora2.JPGtoutentora3.JPG
◎東天紅の虎(とうてんこうのとら)・産地:千葉県・芸:紅花・月形・泥軸・泥根
特徴:大型で立ち姫葉に後晴ぜのボヤ虎斑を魅せる。花茎は緑に上り、花は芯柱に紅を挿し弁先と距に紅を挿す。
ラベル:東天紅
posted by 驚庵 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

宇宙殿

utyuden.JPG
utyuden1.JPGutyuden2.JPGutyuden3.JPG
◎宇宙殿(うちゅうでん):産地:不明・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:小型で立ち姫葉、出芽青白く上り後紺の覆輪或は縞を浮かべ暗む。
※昭和8年長富園発行の名鑑に宇宙殿名で登録があるが、入手時期から見ても全く別物で、金華山系統の芸の良いものでは???
posted by 驚庵 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

駿河牡丹

surugabotan.JPGsurugabotan.jpg
surugabotan1.jpgsurugabotan12.JPGsurugabotan3.jpg
◎駿河牡丹(するがぼたん)・産地:静岡県・芸:縞・月・泥軸・泥根
特徴:大型の立ち葉に眠い黄虎を魅せる、根は美しい紫紅色のルビー根・
ラベル:オークション
posted by 驚庵 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

紅鏡

benikagami.jpg
benikagami4.jpgbenikagami3.jpgbenikagami2.jpgbenikagami1.jpg
◎紅鏡(しょうこう)・産地:不詳・芸:複芸・月形・泥軸・泥根
特徴:小型で立ち姫葉、寒期全ての葉がアントシアニンで紫紅色に染まり、朱天王タイプの紅花が咲く。
posted by 驚庵 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

讃岐甲龍

sanukikouryuu.jpg
sanukikouryuu1.jpgsanukikouryuu2.jpgsanukikouryuu3.jpg
◎讃岐甲龍(さぬきこうりゅう)・産地:四国・芸:複芸・月形・泥軸・泥根
特徴:小型の甲龍葉、距が2本の変化花が咲く・
※掲載株はまだ開花確認していないが、開花見本をリンクしてありますのでご覧下さい。
posted by 驚庵 at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

肥後牡丹

higobotan.JPG
higobotan1.JPGhigobotan2.JPGhigobotan3.JPGhigobotan3.jpg
◎肥後牡丹(ひごぼたん)・産地:熊本県・芸:複芸・月形・泥軸・ルビー根
特徴:並みの大きさで立葉、艶消し地合いの葉で出芽僅かに曙斑を見せるが直ぐ暗み下葉に至りボヤ虎斑・ボヤ紺覆中透を魅せ、根は白勝ちピンクルビー根と赤泥根が混在する。
posted by 驚庵 at 07:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

立司殿

rissiden.jpg
rissiden1.jpgrissiden2.jpgrissiden3.jpg
◎立司殿(りっしでん)・産地:不詳・芸:複芸・月&波形・泥軸・泥根
特徴:中型の立葉、萌黄地に紺縞を現し後地色が徐々に濃くなり紺縞は見難くなる。
※春先の出芽は白の耳摺りに上る事もある。
posted by 驚庵 at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 複芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。