2005年07月07日

駿河覆輪(紫宸殿)

4sisinden.jpg
1sisinden.jpg2sisinden.jpg3sisinden.jpg
駿河覆輪(するがふくりん)・産地:静岡県・芸:覆輪・月・泥軸・泥根
特徴:大型で葉幅広く下葉に至ると葉が撚れる姫葉、
※本種は作環境で下葉が淡い白黄覆輪になり紫宸殿風に見えるモノもあるが出芽は白い。
(紫宸殿は出芽より淡黄に上り全体は淡黄~極黄覆輪と成るものを云う。)
posted by 驚庵 at 11:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 覆輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして、私、神奈川の三浦市住民です。
近年 趣味が富貴蘭に少々熱を上げている者です、現在の所有在庫銘柄は60種ぐらいで 鉢数は100個までは有りません。
私が望んでいるのは、本物の銘柄木が各1本を手元に保有して、日々眺め 年月により仔が増えていく事が最高の趣味ではないかと思っています。

近期間に購入希望銘柄は
金広錦  紫宸殿  羆錦  富士錦  唐錦以下の価格と各種画像メールが有れば最高ですが?。

Posted by 栗岡 清吉 at 2007年03月25日 10:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。