2005年07月06日

宝錦

4takaranisiki.jpg
1takaranisiki.jpg2takaranisiki.jpg
宝錦(たからにしき)・産地:不詳・芸:縞・月形・泥軸・泥根
特徴:中型で葉肉厚く立ち姫葉で葉先丸止め。葉艶の良い葉にヤヤ後冴えの白黄縞を現す、秋季になると白縞に変化する。本種が覆輪に進化したものが「宝覆輪」である。
※古い資料では「極黄縞」とあり、現存の宝錦とは別種なのかも知れない。
posted by 驚庵 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。