2005年07月06日

天恵覆輪

4tenkeifukurin.jpg
1tenkeifukurin.jpg2tenkeifukurin.jpg3tenkeifukurin.jpg
天恵覆輪(てんけいふくりん)・産地:不詳・芸:覆輪・月形・泥軸・青根
特徴:大型で葉肉厚い立ち姫葉、出芽白黄に上り覆輪が極黄に晴ぜる。
※古い資料によると尾張の国福島氏方にて「御城覆輪」より変わりたる貴品なり。とあり御城覆輪の芽変わりである事が記録として残っている。名鑑の記録では明治36年に記載がある。
posted by 驚庵 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 覆輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。