2011年03月12日

王冠(翁冠)

oukan.JPGoukanA.JPG
oukan1.JPGoukan2.JPG
◎王冠(おうかん)(王冠おきなのかんむり)・産地:京都府・芸:黄大覆輪・月形・泥軸・泥根
特徴:極黄の大覆輪で白王覆輪の芽変わり品である・(画像の王冠は昔々刈谷の大棚で(故老曰く大きな西出)白王覆輪より芽変わりし王冠と命名された元祖原木である。稀に西出より芽変わりする大覆輪の個体とは別種である。)
※画像の王冠は約20年余り前、刈谷の大棚で三拝九拝の末老木を棚入りして以来子を産まず、諦めていた所、4~5年前より子木を生み始めた。一番子は辛抱強く長年待っていた蘭友に2011年春拝呈、二番子は画像(2011/春&秋)の通りスクスク成長中である。因みにサイズは付け葉先の長さは9.5a葉巾11_と西出都では有り得ないサイズとなります。西出都系統の王冠に比して余りの形状相違に永年名称の変更を考えて参りました。ここに棚元の故老に敬意を表し「翁冠(おきなのかんむり)」と改名致します。
ラベル:王冠
posted by 驚庵 at 09:41 | TrackBack(0) | 覆輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。